カタログリスト

カタログ詳細

記事一覧

Hyper-MEGA

PDFカタログ
Hyper-MEGA工法
近年の既製コンクリート杭の設計手法、材料強度面のめざましい技術革新に加え、施工設備、品質管理に力を注いだ結果、設計の自由度が高く、かつ高支持力が得られる画期的な杭基礎工法が更に進化しました。

Hyper-MEGA工法
国土交通省認定(平成23年10月18日)
TACP-0357・0360/TACP-0358・0361/TACP-0359・0362
 
Hyper-MEGA工法とは
 フレボーリング系高支持力工法
 
Hyper-MEGA工法のメリット
 1.信頼性
 2.高い自由度
 3.低コスト
 4.環境に配慮
 
使用杭材
 
組み合わせ例
 
許容鉛直支持力
 
引抜き方向の支持力
 
施工手順
 1.杭心セット~掘削完了
 2.拡翼~拡大掘削
 3.撹拌混合     
 4.根固め部築造
 5.引上げ
 6.杭の建込み・定着
 
施工設備
 拡大ビット例(機械式・油圧式)
 掘削径の仕様
 
出来形調査
 
施工管理への取り組み
 準備ボーリング
 堀削作業
 拡翼~拡大堀削
 杭周面部・根固め部築造
 未固結試料採取
 コア強度確認
 
地盤から決まる杭の設計支持力一覧表
 1.杭先端支持力(長期) Rpa(kN)
 2.杭周面摩擦力(長期) Rfa(kN)※標準型
 3.杭周面摩擦力(長期) Rfa(kN)※膨張型
 
先端支持力の考え方
 
 
前へ 記事一覧へ 次へ

カタログリスト

  • 新着一覧

製品関連カタログ

  • コンクリートポール
  • コンクリートパイル
  • プレキャスト製品
  • トラフ・ブロック製品
  • 擁壁

施工関連カタログ

  • パイル施工法
  • 杭継手・杭頭処理工法

PDFカタログを快適に閲覧いただくためAdobe Reader(フリーソフト)のご利用を推奨します。

Get ADOBE READER

Google Chromeをご利用されている方はこちらをご参照ください。

TOP